【レビュー】Apple純正 Magic Mouse 2 スペースグレイ!ロジクールのマウスと比較してみた

Apple純正Magic Mouse 2レビューパソコン周辺機器
パソコン周辺機器

Appleの Magic Mouse 2 にスペースグレイの色があるのをご存知でしょうか。

今回はそんな Magic Mouse 2を購入したのでレビューします!

スペースグレイがでたことで、MacBook Proのスペースグレイともマッチして最高です。

当ブログでは便利なガジェットや在宅ワークに役立つ情報を発信しています。

Apple Magic Mouse 2 レビュー

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

まずは基本情報の紹介です。

製品名Magic Mouse 2
値段8,800円、10,800円(税込み)
シルバー、スペースグレイ
公式サイト参照

色が2種類選択できて、今回購入したのはスペースグレイです。値段はマウスとしてはかなり高めの部類だと思います。ちなみにスペースグレイの方が2,000円高いです。

そして、こちらが届いたMagic Mouse 2です!

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

表面はグレーというより黒です。

中には本体の他に充電や接続のためのケーブルが同封されています。

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

ケーブルも黒で統一されていてかっこいいです!

手持ちのMacBook Pro 13インチと並べた画像です。

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

並べてみると、スペースグレイというより黒だからかMacBook本体とは結構色が違いますね。。。

キーボードも統一したいなぁ

Apple Magic Mouse 2 の使い方

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

使い方はとてもシンプルです。

まずは準備編

Magic Mouseを使う準備

Magic Mouseが充電されていれば、ケーブルをMagic Mouseの裏側に挿して抜くとペアリングが行われて使えるようになります。

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

はい、これだけで準備OK!

Magic Mouseの基本的な使い方

ワイヤレスなのでペアリングができればそのまま使い始められます。

使い方は、マウスの左側を押すと左クリック、右側を押すと右クリックになります。

スクロールは適当に動かしたい方向(上下左右)に指でなぞるとできます。

設定→マウスで動画付きで動かし方の説明があります。

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

画像にあるように、ここからマウスのジェスチャを設定できます。

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

設定はこれしかないのであまり迷うことはないです。

基本的にほとんどの設定項目はオンでいいと思います。

ロジクールのトラックボールマウスとMagic Mouse2の比較

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

ワイヤレスマウスと言えばロジクールですよね。

私も以前はロジクールのトラックボールマウスを使用していました。

ここでは実際に両方を使用した結果を比較します。

ロジクールのトラックボールマウスのメリット・デメリット

ロジクールのトラックボールマウスのメリット・デメリットをまとめました。

まずはメリットです。

  • 無線式
  • 持ちごこちがいい。手にフィットする
  • トラックボールなので、マウスを動かさなくていい

続いて、デメリットです。

  • 電池式!
  • トラックボールをはめてるところにホコリがたまる
  • トラックボールの感度が下がりがち(※私の使っていたもののみの可能性あり)

いいところは無線接続でマウスとしてかなり使いやすいところですね。

形も手にフィットするように作られているので、持った時にすごくしっくりきます。

一方、デメリットは電池式というのが結構キツイです。

今どき電池はあまり使いませんからね、、、

あとは、トラックボールはめ込み部分のホコリも割と頻繁に掃除しないとすべりが悪くなります。

結局、買い替えのきっかけになったのが電池切れとデメリットの最後に書いた感度の低下です。

トラックボールを支える白い部分が明らかにすり減ってきていたのでしょうがないのかなという感じです。

とはいえ、2年程度かなり使い込んでいたのでしょうがない気もしています。

Magic Mouse 2のメリット・デメリット

Magic Mouse 2のメリット・デメリットです。

  • 充電式
  • 無線接続
  • 便利なジェスチャ
  • 横スクロールができる

続いてデメリットです。

  • ケーブルがUSB Type-A(※ 新しめのMacBook Proユーザー向け)
  • 意図せずページバックしてしまう時がある

まずメリットですが、なんといっても充電式で無線接続というのがありがたいです。

長く使うなら電池より充電の方が断然使い勝手がいいですからね。

そしてMagic Mouseならではなのが便利なジェスチャでしょう。

よく使うジェスチャは以下の通りです。

  • 指を横に動かすだけでページ移動(ブラウザの戻るや進む)
  • 二本指でディスプレイの切り替え

一つ目はデメリットでもあるのですが、かなり使います。

この点はロジクールのマウスでもできたので、意図せず移動することを考えるとロジクールの方がいいかもです。

二つ目はMagic Mouseならではの機能です。同じアプリのウィンドウを複数開く時に便利です。

同じアプリだとキーボードショートカットでの切り替えが難しいのでこの機能で切り替えることが多いです。

デメリットで大きいのはやはりケーブルがUSB Type-Aであることです。

USB Type-A用の拡張ドックを使っているので別にいいのですが、MacBook ProにはType-Cしか接続できないのでモヤります。

Mac用なのに追加で何か買わないとマウス使えないじゃん!という気持ち。

Apple Magic Mouse 2 の評価

Apple純正 Magic Mouse 2 レビュー

結局、Magic Mouse 2はどうなの?

Magic Mouseのジェスチャーやデザインが気に入れば買っていいと思います!

Magic Mouse 2は普通のマウスとしてはかなり使いやすく高機能なので値段に納得できれば買っていいと思います。

ただし、スクロールや左右のクリックさえできればいいという人には高すぎるのでおすすめできません。

あとはジェスチャー機能をどれだけ使いこなしたいかでしょうか。

サードパーティー製のツールを導入すればジェスチャーをもっとカスタマイズすることも可能です。(BetterTouchToolなど)

タイトルとURLをコピーしました